PRODUCT | 2019.05.07

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

Vivienne Westwood(ヴィヴィアンウエストウッド)

70s~80sにかけておこったUKパンクムーブメントを牽引したファッションブランド。

 

デザイナーのヴィヴィアン・ウエストウッドはSEX PISTOLSのマネージャーであるマルコム・マクラレンとともに、キングスロード430番地にブティック「レット・イット・ロック(LET IT ROCK)」を立ち上げ,その後店名を「Too Fast to Live, Too Young to Die」→「SEX]→「Seditionaries」→「Worlds End」と店名を変更していきました。

Worlds Endは現在でもその場所に残っています。

また「SEX」に出入りしていた若者をマルコムがプロデュースしてデビューさせたバンドが「SEX PISTLS」で、パンクムーブメントの立役者となります。

 

ブティックで販売するためのアイテムを作ると、その10年後、自身初のコレクションをロンドンファッションウィークで発表しました。そして今もなお前衛的デザインを生み出し、ファッション界にパンクの反逆精神を示しているブランドです。

 

森ではワールズ・エンドで販売されている商品や80sの古着を若干数取り扱っています。

 

 

 

 


戻る